事業内容|<横浜市磯子区>賃貸業、不動産流動化コンサルテイングのことなら日本土地建物不動産(JIBRE)にお任せ下さい!

有限会社日本土地建物不動産

事業内容

知的未来創造企業

不動産賃貸業

不動産賃貸事業は、横浜市を中心に優良なオフィスビル、マンション、 店舗などを管理して、エンドユーザーに賃貸しております。自社内に専門スタッフを置き、蓄積したノウハウで顧客ニーズに対応した総合的なマネジメントを実践しております。

不動産賃貸業

サブリース事業

サブリースシステムとは、オーナー様から賃貸物件をお借り上げし、転貸人として第三者である入居者様に賃貸するオーナー様向け転貸借契約システムです。賃貸経営において最大のリスクである「空室」があっても保証し「満室」の状態で「安定収入」を確保いたします。所有物件を安心して預けて頂くことが出来て賃貸経営の不安や、空室が増加することによるオーナー様の負担を排除します。

サブリース事業

中古マンションのリフォーム販売

中古マンションを「住みやすさ」という視点にたって、リノベーションを行い、今のライフスタイルと価値観に合ったマンションに再生したものをリノベーションマンションといいます。一般的な中古マンションのリフォー ム調整とは異なり、アフターサービス保証を付けることによって、これまでの中古マンションにはない安心をお約束します。

中古マンションのリフォーム販売

商業ビル仲介事業

商業施設の空き状況をビルオーナー様などの情報網を駆使しタイムリーな情報収集 活動を行う事で、お客様のニーズに適したテナント調整・事務所の提案がスピーディに可能となります。 使用用途に応じた適切なアドバイスや開業までの様々なサポートを行っております。

商業ビル仲介事業

不動産流動化コンサルティング

近年、不動産は「保有すること」によるメリットは薄れ、「利用すること」による価値を重視するようになりつつあります。また、国際会計基準、時価会計制度の導入により、企業も財務体質の変革を迫られています。そこで弊社では、税務・経営面なども含めた幅広い視野に立ち、企業の財務体質の健全化及びキャッシュフロー経営のための不動産流動化をサポート。お客様のニーズに合った不動産投資のアドバイスを行います。

不動産流動化コンサルティング

このページの先頭に戻る